もう遅い?30代女性の婚活の現実。アラサーにおすすめの婚活方法とは?

これから30代になる人。
すでに30代に突入してしまった人。

結婚に関して一番悩むのはこの時期だと思います。

「私は本当に結婚できるのかな?」

30代婚活女性の現実

3人に1人

この数字がなんの数字か分かりますか?

これは国勢調査の結果を元にした、30歳の女性が5年後に結婚している人の割合です。30歳を過ぎると3人に1人しか結婚していないんです。

35歳を過ぎた女性の結婚率

これが35歳を過ぎると5年後に結婚している女性の割合は、

10人に1人

にがくんと減ります。

女性は35歳を過ぎると10人に1人しか結婚できないんです。(ソース:国勢調査)

かなり衝撃的な数字だと思います。

みんな結婚願望がないわけではないんですよね。ほとんどの人は「きっかけ」や「出会い」がないだけ。

たった一人でいいんです。運命の出会いは。自分と価値観が同じで、一緒に喜怒哀楽を共有できる人。そんな普通の相手と出会えたらそれでいい。

けれど、その一人に会うのが難しい。

みんな運命の出会いを待ってしまう

私もそうでしたが、みんな「いつか出会いがある」「なんとかなる」と出会いを待ってしまうんですよね。それで行動が遅れる。気付いた時には取り返しがつかなくなっている。

今まで出会いがなかった人に急に「白馬の王子様」なんて現れない。それはわかっている。わかっているのだけど、つい期待してしまう。

出会いは自分から行動しない限り起きないことは心のどこかでは理解しているのに……。

30歳を過ぎると結婚するのは難しいのか?

30歳を過ぎると3人に1人しか結婚していない。
35歳を過ぎると10人に1人しか結婚していない。

こんなデータを見てしまうと「もう私は結婚できないのではないか」と不安になりますよね。

けれどこういった数値をうのみにして「私はもう結婚できないんだ」と心配するのはちょっとだけ待ってください。

なぜなら、このデータは「婚活してない人」や、「結婚願望がない人」も数に含まれているので、実態に即した数字とは言えないからです。

30代になってしまったら、ただ出会いを待っているだけなら結婚は難しいのは事実。

けれど、30代を過ぎようが、40代を過ぎようが、自然の出会いをまたず自発的に行動できる人は、時間がかかってもちゃんと結婚できています。現に私は30歳を過ぎても、40歳を過ぎてもいい人と巡り合えた人を私はたくさん見ていますから。

女性の年齢を気にする男性は多いかもしれません。けれど「だから何?」って感じです。性格やフィーリングを重視してくれる男性だってたくさんいます。そういった男性と出会えばいいだけの話です。

参考リンク婚活の35才限界説って本当?

やみくもに出会いを増やしても無意味な理由

「結婚したい!」

そう思ってまず最初に思いつくことは「出会いの機会」を増やすことでしょう。合コンに参加してみたり、何か習い事をしてみたり。

けれど、婚活目的で合コンに参加する男性ってまあいない。習い事やサークル活動で出会ったとしても、そこからカップルになって、お付き合いが始まり、結婚にいたるまではどうしたって時間がかかる。

426

男性は年齢に対する危機感が女性ほどありません。女性には時間がないんです!特に30代女性は結婚まで3年も4年も付き合ってられません。出産というタイムリミットもありますからね。

ほとんどの人は職場か学校で出会っている

実は、結婚相手と出会うキッカケで一番多いのは学校と職場です。この2つが出会いの7割を占めています。

ということは、今現在アラサー以上の方で「職場」での出会いがない方は、ちょっとだけ焦った方がいいです。その場合「自分から動かない限り」結婚するのは難しいと言えます。

婚活は「結婚を意識している人と出会う」ことが全て

結婚したいなら「結婚願望がある人と出会うべき」です。これが全て。「結婚」を意識していない人との出会いは時間の無駄でしかありません。

結婚願望のない彼と何年も付き合ってきて、彼女が30代に入った途端「振られた」みたいな話はよく聞きますね。可愛そうですが、男を見る目がなかったと反省して先に進むしか道はありません。

結婚したいなら「結婚願望がある男性と付き合う」のは基本中の基本なんですよね。

ではそういった男性とどこで出会えばいいのか。

それは「婚活サイト」「婚活パーティー」「婚活相談所」を利用することがベストでしょう。

これらはすべて「結婚したい人が参加する」ところだからです。

結婚願望がある人との出会いだと、早ければ半年で結婚までたどり着きます。

もっとお互いのことを知ってから結婚したいって?絆なんて結婚してから深くしていけばいいんです。

それに知ってますか?

恋愛結婚とお見合い結婚の離婚率

恋愛結婚よりお見合い結婚のほうが離婚率って低いんです。

恋愛結婚は「恋をしてから」結婚します
婚活結婚は「結婚してから」恋をします。

卵が先か鶏が先かと同じように、どっちが優れているとかではりません。こだわる必要なんて全く無いです。

日本ほど独身でいることに肩身が狭い国ってないのではと思います。独身ってだけで既婚者からは上から目線。さらに「お局様」とか「変わり者」とか言われ、もうメタメタです。

綺麗ごとはいいません。結婚して色々なしがらみから自由になりましょう。

そのためには「結婚願望がある男性との出会い」を意識しましょう。偶然の出会いを待つのなんてまっぴらごめんです。

ネット婚活のすすめ

「婚活」を考えている女性にまず一番にオススメしたいのが「ネット婚活」です。

私も今の主人とはネット婚活で出会いました。

ネット婚活サイトで有名なところは

・ユーブライド
・ペアーズ
・ブライダルネット
・エキサイト恋愛結婚
・yahoo!パートナー
・ゼクシィ縁結び

あたりが有名です。

ネット婚活サイトは費用も手軽だし、今この瞬間から始めることができます。婚活はコツコツと行動できる人ほど、成婚率が高いようです。私の経験上でもそう思います。

結婚相談所と何が違うの

結婚相談所は「仲人」さんにお見合い相手をあっせんしてもらいます。また、仲人さんからアドバイスをもらうことができます。ただ費用が高い。

婚活サイトには基本的に仲人さんはいません。すべて自分で行う必要があります。プロフィール作成からお相手探し、デートのセッティングなどはすべて自分で行います。

そのぶん「値段」も抑えられており、自分のペースで婚活ができます。

婚活サイトでは登録から、お相手に会うまですべてネット上で完結するので、家にいながらお相手探しができます。わざわざ相談所に出向いたり、仲人さんに会う必要もないので、時間がない人にもピッタリの婚活方法といえるでしょう。

ネット婚活サイトを利用するメリット・デメリット

婚活サイトを利用するメリット

  • 自分のペースで活動ができる。
  • 今すぐ活動できる。
  • わざわざ出かけなくていい
  • 料金が比較的手ごろ(月3千円程度が多いです)
  • 一対一で会うことが基本なので、婚活パーティーや合コンのように誰かと比べられる心配がない。
  • 会う前にメールである程度お互いのことを知ることがでるので、会ったときに話が弾みやすい。
  • 会員数が多いので、婚活パーティーより出会いの幅が広がる
  • 自分が気に入った男性にのみアプローチできる

婚活サイトを利用するデメリット

  • 地域によって会員数にバラツキがある。
  • 婚活パーティーよりはましですが、遊び目的の人もいる。
  • 仲人さんがいないので、すべてを自発的に進める必要がある。
  • 誰にでもアプローチできるため好条件の人に人気が集中しやすい。

アラサー女性こそネット婚活がオススメ!

ネット婚活にオススメの人はズバリ「アラサー女性」です。25歳~35歳までの女性。

あるデータによると、

婚活中に相手に選ばれやすい年齢のボーダーラインは女性の場合35歳

女性は35歳を過ぎると、結婚相手として選ばれにくくなるということです。特にこういったマッチングサイトは「年齢」で検索をかける男性が多いので、その場合35歳を過ぎた女性はやはり不利です。

あなたが35歳を過ぎているなら「ネット婚活」と並行して、「結婚相談所」の利用もお勧めします。結婚相談所ではプロのアドバイスを元に、男性を紹介してもらえます。また年齢層もネット婚活より高いです。

おわりに

婚活で結婚することに抵抗がある人はいるのではと思います。

けれど恋愛結婚であろうと、お見合い結婚であろうと、出会いに貴賤はありません。大事なのは出会い方より、その後の結婚生活ですからね。

自然な出会いを待つのはもうやめましょう。ただ受け身で過ごし続けた場合、今はよくても10年後、20年後「なんであのとき婚活しなかったんだろう」って絶対に後悔します

女性の一年はダイヤモンドより貴重です。そのために行動するのはいつだって「今」なんですね^^