彼氏がいるのに婚活するのってありですか?誰がなんと言おうと絶対にありです!

婚活において、複数の男性に同時進行でアプローチするのは当たり前のことです。
 
例えばあなたに「最愛の彼氏」がいたとしても、「その男性と本当に結婚が決まるまで」は婚活をやめてはいけません。

婚活市場においては女性は年齢が若いほうが有利なのは事実。

残念なことに日本の男は中身ではなく年齢で判断する人がまだまだ多いですから。

あなたも知っているでしょう。

どんなに料理ができなくても、
どんなに仕事ができなくても、
どんなに性格が悪くても、

「若い」というただそれだけの理由で、これらの欠点の全てに目をつむる男性がいることを。

全ての男性がとはいいません。けれど女性に「若さ」だけを求め、中身を全く見ようとしない男性はとっても多い!

もう一度言います。

婚活市場においては、「若さ」は最大の武器なんです。

あなたに結婚願望があるのに、結婚願望がない男性とズルズルとお付き合いを続けるのは、その「若さ」を失うという「時間の浪費」以外の何物でもありません。

極端な話40歳の綺麗な女性より、20歳のちょいブスのほうが婚活においてはモテるでしょう。

婚活するなら若い時期に始めたほうが有利。

あなたに彼氏がいたとしても、その彼氏と結婚の目処が立たないようでしたら、どんどん婚活するべきです(もちろんバレないように)

結婚が決まるまでは愛しの彼氏でも油断禁物

今付き合っている「彼氏」に結婚願望が全くなかったとしたらあなたはどうしますか?

・信じて待ち続けますか?

それとも

・別れを選びますか?

それ以外にも、

・なんとかして彼をその気にさせる

という道を選ぶ人もいるでしょう。けれど男性の気持ちを変える並大抵のことではありませんよね。

「彼を変えるのが難しいのはわかっている。けれど、彼を裏切るなんてできない。彼と結婚できるまで何歳になっても諦めずに待ち続ける!」

 
一途なのは素晴らしいと思います。けれど、そう信じて待ち続けて30歳を過ぎてから彼氏に振られた人を私はたくさん知っています。

現実は時に非情です。

あなたの「結婚したい」という気持ちに対して、彼氏が応えてくれるとは限らないんです。

そもそも、あなたが一番して欲しい「結婚」という願いを、ずーっと無視し続けるような男性にいつまで情をかけるつもりなのでしょうか?

あなたに結婚願望がないのならどうかそのまま純粋なお付き合いを継続してください。

けれどあなたに結婚願望が少しでもあるなら、今の彼氏と付き合いながらでも、他の男性との出会いも真剣に考えるべきです。

彼氏がいる状態での婚活をおすすめする理由

実は「彼氏がいる状態での婚活」ってものすごく成功率が高いんです。

理由は単純です。

「彼氏がいるということで、余裕がでるから」

です。

必死過ぎる女性はモテませんよね。彼氏がいる女性は心に自然と余裕が出てくるので、必死感がでません。余裕があると一歩引いた俯瞰視点で婚活ができるので、うまくいきやすいんです。

次のような副次効果もあります。

あなたが婚活で忙しくしていると彼氏と会える時間が自然と減っていきます。

すると彼氏の内面にも「最近会えてないな。もしかして嫌われちゃったのかな」と焦る気持ちが芽生えてきます。

男性は「追えば逃げる、逃げれば追う」という心理があるので、「彼女が俺の元からさろうとしている」と思うと、一転して「離したくない!」と燃え上がって熱烈なアプローチをしてきたりするんです。

なんて自分勝手なんでしょうね(笑)

でも私はこの方法で結婚までたどり着いた女性をたくさん知っていますよ。

婚活で忙しくして、彼氏と会う時間が減っていくことで、あなたが知らない内に自然な駆け引きができてしまうんですね。

「彼氏がいる状態での婚活」は私はとってもオススメします。

結婚が完全に決まるまでは絶えず他の男性にもアプローチして、目を光らせておきましょう。

それくらいのしたたかさは絶対に必要ですからね。