婚活中の不安や焦り、葛藤を乗り越える方法

婚活って最初のハードルがとにかく高いですよね。

だって普通に考えて「結婚したいから婚活しよう!さっそく婚活サイトに登録だ!」ってなります?

なりませんよね。

行動する前には様々な葛藤があるのが普通です。

婚活における葛藤

例えば婚活における代表的な心理的ハードルは、

  • 「婚活なんて恥ずかしい」
  • 「婚活なんてダサい」
  • 「自然な出会いの方がいい」
  • 「どうせ婚活なんて変な人しか残ってないだろう」
  • 「いい人はみんな結婚しているし、売れ残りしかいなさそう」

といったものですね。

こういった心の葛藤が「婚活」をスタートさせるハードルを極限まで高めています。このハードルを乗り越えられず、そもそも婚活をスタートできない人って多いんです。

また、やっとの思いで葛藤を乗り越えていざ婚活を始めてみても

  • 「もっといい人がいるかもしれない」
  • 「やっぱり変な人しかいないのかな」
  • 「私なんて誰にも選ばれない」

みたいに悩んでしまう。

かと言って婚活をやめたらやめたで、

  • 「婚活しないで大丈夫かな」
  • 「このまま年だけ重ねてしまい取り返しがつかなくなるんじゃ」
  • 「結婚しないで後悔しないかな」

挙句の果てにはネットで「結婚 デメリット」なんて記事を検索して、「結婚なんてデメリットばっかりだから、婚活なんてしなくていいや」みたいに自分を安心させようとする。

進んでも不安になり、
止まっても不安になり、
戻っても不安になる。

まさに「結婚に焦っている女性」は八方塞がりの状況にあるのではないでしょうか?

不安や葛藤はなくならない。だからこそ……

ここではっきりさせましょう。

婚活において心理的な「葛藤」や「不安」があるのは当たり前のことです。

そりゃそうですよ。「婚活」って一生の伴侶を決める活動のことですよね。何の不安もなく軽い気持ちで行動できる人なんていません。

もう一度いいますが、不安を感じて当たり前。そういうものなんです。

だから不安や葛藤を感じたら「そういうものなんだ」と受け入れてください。

不安や焦り、葛藤をなくそうなんて思わないで下さい。それは無理な話だからです。

でもそういった不安や焦り、葛藤を当たり前のものとして受け入れると、始めて前に進む力が湧いてきます。

不安があっていい。
葛藤があっていい。

本当にそれでいいんです。

どう頑張ったって「不安」や「葛藤」はなくなりませんから。

だから、不安を感じている自分を責めないであげてくださいね。

葛藤や不安があるから行動できないんじゃなくて、葛藤や不安があって当たり前と思って、淡々と行動して下さい。

最初の一歩が一番重い

婚活においては最初の一歩がとにかく重い。中々動けない。

「婚活サイトに登録してみようか。でも自然な出会いがあるかもしれないから、あと3ヶ月だけ待ってみよう」

3ヶ月後には「あと1ヶ月だけ待ってみよう」みたいにどんどん行動が先延ばしになってしまう。

最初の一歩が一番大変。

最初の一歩を踏み出す秘訣

婚活で最初の一歩を踏み出すためには、小さな小さな「負担が少ない行動」から徐々に初めて見るというアプローチが一番です。

例えば、

  • 婚活サイトをネットで検索してみる。
  • 婚活のエッセイを読んでみる
  • 資料を請求してみる。

そんな些細な一歩でいいんです。

それすらしんどいと思ったら、「理想の相手をノートに書き出してみる」とか「婚活に関する本を1ページだけ読んで見る」とかでもOK。

そうやって自分ができる範囲を少しずつ広げていきましょう。自分が負担にならない「小さな一歩」を続けていくことで、徐々に習慣になっていきます。

そして、そんな小さな一歩でも実際に行動に移せたのなら、目一杯自分を褒めてあげて下さい。

「今日も頑張ったなー」って。

小さな小さな一歩でも、実際に行動することで、あなたは昨日よりも着実に結婚に近づいています。

待っていては運命の人は現れません。どんなに小さな一歩でも、行動した人だけが「結婚」に近づけるんですね。

婚活にしろ、他のことにしろ、何か新しいことを始めるときは、小さく小さく進んでいきましょう。

後悔しないために

婚活はやっぱりお金がある程度かかります。身だしなみもそうですし、婚活サイトに登録するとお金もかかる。だからお金がもったいないという理由で中々婚活に踏み切れない人も多い。

もちろんお金は大事。だけど時間だって大事です。

40歳で100万貯金残しておくより、まだ20代や30代のうちにその100万を婚活に使ったほうが後悔も少ないはず。

もちろん結婚できなかったらお金を捨てたようなものかもしれませんが、何もしないで独身のままだと「あのとき婚活しておけば」という後悔はしなくてすみます。

関連記事:結婚しないと後悔しますか?

そのためには最初は小さな一歩から。
自分のできる範囲で行動しましょうね。